一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
 築33年RC住宅リノベーション

築33年のCR住宅です。
リフォームの仕方によりまだまだ30年は住めそうです。
今回施主様の第一のご要望は
『今後の高齢時に対応できるようにしたい!』
30年以上住まわれるとやはり家族の身体が中心のテーマになります。

その結果
(1)既設の玄関を無くし、リビングを大きく、
   既設のリビング(ほとんど使用しない)を玄関にする。
   高齢化時に伴い玄関の出入りや車椅子に対応できるスペース。
   南向き玄関の長所を生かし、季節のいい時期にはドアーを解放してくつろぐ時間ができる場所にもなる。
   全体的に住宅を見直し20年以上再度住める形にしましょう!!


   現状のリビング(玄関に計画)
   

   新しくなった玄関
   
   
(2)既設のキッチンとリビングを全面リフォーム!
  (断熱材を天井〜壁〜床にいれました。)
   既存の玄関部分をリニングにして面積を広くします。
   I型キッチンを今回L型にします。
   孫や子供達が遊びにきても対応できる計画です。
   
   現状のリビングキッチン         


       


   新しくなったキッチン       
 


つづく!
| 住宅リフォーム | 10:15 | comments(0) | -
本屋さんのデッキ修理

2005年に設計施工させていただきました、本屋さんのデッキがところどころ腐ってしまいました。
19年の風雪にさすがに(当時アメリカから直輸入した防腐材注入の木材)いたんできました。
今回部分補修と言う事で人工木材を使用することとしました。
前回3年ほど前にも補修をしましたが、その時はウリン材と松材を使用しました。
ウリン材はしっかりしております。松材は塗料の劣化が激しく塗料がとれると腐りはじめる感じです。
今回も人工木材は腐ることもなく塗装もしなくていいので採用しました。
下地の大引は19年経つのにしつかりしております。
この大引仕様は当時国産の栂の防腐材注入材を使いました。
     
こんな感じで10ヶ所ほどめくりました。   少し色が違う人工木材です。
| 住宅リフォーム | 14:51 | comments(0) | -
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
鏡もち富士山かどまつ

今年も1年 皆さんが幸せに すごせますように!
何も無い普通の年でありますように!
| 住宅リフォーム | 09:39 | comments(0) | -

今年ものこり少なくなってきましたので毎年行っているヤナガセの宇を徳さんで
忘年会を行いました。
毎年全員出席とはいかなのですが、12名の職人さんや社長さんが出席して下さいました。
今回はかにすき鍋でかなりボリームのある料理でした。
皆さんとこうして食事ができる事は本当にありがたい事です。
来年も宜しくと言うことで!
帰りに40周年と言う事で記念にタオルとボールペンを持って帰っていただきました。
職人さん社長さん本当にありがとうございました。


40年の長いおつきあい今後共よろしく!
 
| 住宅リフォーム | 10:40 | comments(0) | -
JUGEMテーマ:岐阜 住宅 リフォーム 相談

今回
は雨漏り修理です。

いつもお世話になっております。
長い歴史のお店(岐阜に、、うなぎ本店)の屋根修理です。
に、、やさんは信長の時代からつづく老舗です。
今回突然の雨漏りと言う連絡を受けて緊急対応です。
屋根にあがり瓦ならびごみ〜ずれ〜割れなど確認しましたが結局既設の雨樋が古なり
穴があいている状況でこれが原因と思われます。
雨漏りはなかなか原因を判明するのが難しいです。
特に晴天の時に見ても分からない事がおおいです。
雨がふっている時に確認して調査するのが一番です。



古い板金樋を撤去〜瓦を一部めくる!

新しい樋を瓦の下入れ込ませる!

完了しました!
その後雨にも問題無しです。
ありがとうございました。



 
| 住宅リフォーム | 12:10 | comments(0) | -
しらずしらずの間に〜腐っていました。
T邸ベランダ!


ベランダの
床がなんだか変?
そんな問い合せがあり現場に急行しました。
足で悪そうなヶ所をグイグイ押してみたら3ヶ所が3〜4センチ沈みました。
う〜ん〜これは〜〜想定するに、これは内部に水が入っている可能性が大です。

めくる前に水の侵入経路や内部の感じを推測します。

まず一番沈み込む場所をめくってみます。



完全に内部に水が侵入してました。

こんな感じのところが他に3ヶ所〜〜
これでは部分補修は無理です。
調査の結果
?=どうゆう訳か勾配が反対にとってるので(通常は内部から外部に取る)外部から
内部に勾配があるため問題!
?=勾配部分の最先端のシーミングコーキングが切れておりそこから水が侵入!
?=構造、、大引+コンパネ+フロアーベース材となり、表面からは劣化が分からない!

など原因や今後の方法がわかりました。



結局全てを取り除き〜新設の木ならび防水コンパネ+外部用タキストロン床材を張る

軒天まで劣化がいってなかった事が幸いでした。
2階のベランダですので、万が一床が抜けたりしますと、大変でしたが、早めの点検〜修理がよかったです。
今回は撤去〜木〜防水〜手間など合わせて8万円以内にて完了でした!!


 
| 住宅リフォーム | 10:16 | comments(0) | -
小屋の塗替え工事

以前リフォームさせていただいた住宅の駐車場+アトリエの外部リフォームです。
今回は外部の屋根+外壁+軒の工事をします。
屋根は板金のためさびが出てきていますので、塗装をします。
予算等があれば既設の板金の上にガルバ鋼材を張るやりかたがありますが、今回は塗装工事としました。
外壁も同じく塗装工事とします。
今回足場を造り上部のひさしや屋根の詳細を点検したところ、ひさし〜軒の木部がかなり痛んでいる事が判明しました。
そこで足場のある間に急遽大工工事を行う事なり、『はふ』と軒天を造る事としました。
この部分は初めからわかっていましたが、施主様足場ができてから、確認する予定でした。
施主様も現場説明と現状の確認をとり工事を行うことになりました。
また、樋もところどころいたんでおり取替になりました。


                 軒裏が痛んでいるので検討




軒裏        



軒裏が痛んでいるので軒天を張る
はふを杉板張りの上に=ガルバ板金張り

新しくなった小屋/駐車場
*リフォームの場合現場がはじまってからの追加工事が出てきます。
できるかぎり、施主さんと初めの計画や見積段階での打合わせが大切な事になります。
事前に問題が分かる、リフォーム経験のある担当者が必要になります。



 
| 住宅リフォーム | 13:34 | comments(0) | -
断熱材

ほとんどの古い木造住宅には断熱材は入っておりません。
土壁など断熱効果もあると思うのですが、古くなると柱や梁に隙間ができてしまいます。
住宅のリフォームする時が断熱材を入れるチャンスです。

天井には配線や電気器具がありますので、できるかぎり隙間を
造らないように敷く工夫が大切です。




壁に入れる時には天井の梁や柱に隙間を造らないように蜜着させて
入れます。時がたつと重みにより下に下がってきますので上部で
しつかり固定する事が大切です。






床もの断熱材はグラスウール系のものではなく発砲スチロールに
なります。壁と床の隙間など密着させて入れる事が必要です。




断熱材にはいろいろな種類や工法がありますが、外部と内部との関係の中間部分
に隙間なくそして遮断するように入れる事で機能します。

 
| 住宅リフォーム | 11:25 | comments(0) | -
築35年木造住宅リフォーム!


今回のリフォームは大垣市内の築35年ほどたった住宅のリフォームをUP!します。
築35年ほどたっとさすがに柱や床がいたんできます。
現状を確認して施主様と打合わせを何回も行いました。
3ヶ月ほどプランや図面打合わせを行い最終プランをまとめて見積です。
おもなポイントは
*内部は建物に直接関係してる構造材は補強してそれ以外は撤去します。
*床等は撤去〜大引から新設します。
*壁等は撤去〜新設=クロス
*その他断熱材は天井+壁+床全て入れます
*生活に関係ある=動線を考えて壁の撤去等
*外部も一部新設です。
おもにざっとこんな感じです。


解体後の室内(キュチン+リビング)
解体して分かった事=筋交いが入ってない!!
新設筋交いを入れ=金物補強を行うことする。


    
解体後の玄関廊下                  床には垂木の間に断熱材を入れ、
                                    構造用合板
                                    フローリング張りとなります



筋交いが入ってないため新たに各所に入れる。
                       
                       完成玄関廊下

完成しました。リビング〜キッチン



旧の外部/入り口付近から上部を見る




リフォーム後の外部

外部は主にガルバ板金と塗装です。





 
| 住宅リフォーム | 13:40 | comments(0) | -
インテリアリフォームO邸

2Fの一部屋のリフォームです。
2年ほど前に10平米ほど増築工事を行いました。
今回はインテリア改装です。
テーマは地中海リゾート!
キッチンとリビングの改装です。

(写真は南側に増築した部分!)


外部デッキはウリンにオスモ塗装仕上げ!
落ちつきながらも雰囲気のある天然素材です。




壁はクロス+床はフローリングかさね張り+照明はLDE+オーダーテーブル+レオナルド椅子
カーペットはシルクのアフガンだんつう+床には3ヶ所電気床暖房設置+窓に建具取付け





窓にオーダー建具を取付ました。(防音、断熱、インテリアイメージ)








 
| 住宅リフォーム | 14:21 | comments(0) | -